力業のような変化・・・。

つい先日旅行に行った時、特に計画も事前準備も無い状態でふらふらと彷徨う中で、ちょっとした悩み事や考え事に関してのヒントや方向性を示唆するような出会いや出来事が立て続けに起こった。

詳細は書かない方が良いような気がしたので触れませんが、あまり乗り気では無い状態で出発したものの、結果的にココロがかなり軽くなり、帰ることにはすっかり元気になるという理想的な休日となった。

自宅に戻ってからも「あれ?」と思うようなことが起こり始める。

過去のブログに書いたような「ヘミシンクをすればするほど何故かプライベートや仕事が大変になり、エクササイズの時間が無くなる」といった現象がパッタリと無くなった。

ヘミシンクに加え、何回か中断しながらも続けてきたヴィパッサナー瞑想や慈悲の瞑想も特に邪魔者がない状態で行えるようになった。

そうなると好循環が生まれるもので、小さなラッキー出来事や、仕事がスムーズに動き始めるようになってきた。

「あれこれ理由をつけてやらないでいただけで、もっと気持ちを強く持って意地でもエクササイズや瞑想を続けていたら、事態はもっと早く良くなっていたのかな・・・。」

時間はだいぶかかってしまったが、今にして思うことはそんな感じだ。

そしてつい2週間前「力業のような変化」が起こる。

経緯はだいたいこんな感じ・・・。

①今まで特に不具合が出なかったiPhone4sがいきなり動かなくなり、電話も使えない状態になる。
②自宅のパソコンにて復旧可能なトラブルだとわかり、復旧を試みたところ、老朽化もあってのことか、自宅のパソコンまで壊れる。
③このまま音信不通のままだと仕事にならないので、近くのパソコン量販店に向かう。
④とりあえず復旧手段をお店の方に聞いてみたが、状況的に難しいのと、今後のことを考えると、結果的にスマートフォンとパソコンのどちらも買うのが良いのでは?いう展開となる。
⑤自分のパソコンの使用目的を聞かれ、iPodを良く使うと答えたら、itunesとの親和性の高さを考えてMacはどうでしょう?と勧められる。
⑥iPhone6sとMacBook Airを同時に購入。

この展開がどうして力業のような変化なのかというと、ヘミシンクCDをiPod classicに取り込んで使っていたが、どこかのタイミングでファイルを「MP3」から「アップルロスレス」に切り替えてエクササイズをしようかとずっと考えていたが、自宅パソコンの性能がかなり旧世代となっていたことから膨大な時間がかかり、断念していた。

そこにいきなり現れたのがMacBook Airというのは、自分の中では相当な力業だったりする。

パソコンの買い替えが想定外の上、Macにするのは更に想定外なので、力業にしか思えないのだ。

現在自宅でヘミシンクCDを再度iPodに取り込む作業をしているが、以前と比べると笑えるほど早い。

これはきっと「もっとしっかりヘミシンクのエクササイズをしなさい」というメッセージなのだろうなと思う。

ブログの文章はスマートフォンからだったので、キーボードを使うと早いな・・・と今改めて思った(笑)

今日も楽しくヘミシンクに取り組みます。



体外離脱するサラリーマン?ヘミシンクで“誰でもできる”不思議体験
ハート出版
とみなが 夢駆

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 体外離脱するサラリーマン?ヘミシンクで“誰でもできる”不思議体験 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント